2016年1月30日

あっという間の一週間。「また明日」と書いておいて、三日坊主にもならなかった。毎日書くという拘りも捨てて、続けていきたい。もう若くない。

今週は酷かった。今年に入って、新しい工場でしか働いていない。古巣に戻りたいという強い気持ちがある。それはさておき、先週までとは違うモノの生産についての検証を任されたので、がっつりと携わっていた。火曜日から始まり、初日からトラブルが続いたため、テッペンを超えた。週の後半には比較的落ち着いたので良かった。来週に続く。つらい。帰りたい。

久し振りにこういうプロジェクトのメンバーに入ったが、やっぱり疲れる。うんざりする気持ちも分かる。誰が悪いのだろう。思い当たる節はある。そういう考え方は良くないかな。それでは、何が悪いのだろう。これも、いくらでも見つかりそう。着実に解決していくしかないかな。こちらの部署から出てるリーダーの子は、本当によく頑張っていると思う。しっかり支援したい。さて、私の役割はこれで良かったのか。自問自答は常にしている。

仰せの通りに動きます。派閥分けなんてくだらないと云いながら、お気に入りのメンバーだけに声を掛けるように命じられ、何時でも何処でも良いと云いながら、全てを決められた。それでも構わない。仰せの通りに動きます。本日は曰く付き新年会、色々な思惑が交錯した夜であった。本当に楽しむコツは、酒に飲まれることだ。白面でなんて居られない。いまは辞めた上司に、酒の飲み方を変えるべきだと指摘されたので、次回からは気をつける。もう若くない。