2017年6月21日

人材が流出した。といっても、内部での話だ。それでも、困るものは困る。手塩に掛けた子を手放すのは、いろいろな意味でツラい。ああ、私は余り教えたことがない。

自分が望んでいた部署への異動が決まった彼は、昨日からずっとそわそわしていて可笑しい。入社した時も、昇格のための面接の時も、彼はことあるごとに主張し続けてきた。その結果としての異動なら、至極当然の出来事のようにも思える。

未来は自分の手で切り開くもの。おめでとう。

33:14

ロケット村にて。シドを仲間にする。奥さんに対する当たりが強い。神羅に振り回されて可哀想な村だけど、村人たちの心は全く死んでいないから、安心できる。そして、タイニー・ブロンコ入手。名前がイカしてるよね。

ユフィの町、ウータイ。所持してるマテリアをあらかた盗られた。海岸にて出現するモンスターからアダマンバングルという防具を盗み、攻略に挑む。人生は盗み合い。変態富豪のコルネオとの再会、タークス一味との協力等、なかなかアツく面白い展開がたくさんあって、良いサブストーリーだった。五強の塔は保留で。

武器職人曰く、キーストーンは園長ディオに売ったと。ゴールドソーサーのバトルスクェアにて、ゲームプレイを条件に譲ってもらう。途中で敗北。ティファとのつまらないデートの後、ケット・シーの裏切り。キーストーンが神羅の手に渡る。こんなエピソードあったか。忘れてた。最低だな。可愛らしい見た目しやがって、中身は神羅のおっさんだったのか。しかも、今後もこいつと一緒に行動するのか。クラウド、正気か。苛々しながら、お休みなさい。

2017年6月12日

今週はOJT週間、私が数名同時に仕事を教えている。それだけ余裕があるのか、或いは無いのか。「病気は必ず治るのに」という歌詞があったけれど、その前提は果たして正しいのか。バカにつける薬が無いのは、決して戦うことを諦めたわけでは無く、本当に治らない病なんだと思う。なんのことやら。

食堂が出来た。弊社、頑張ってる途中。ようやく温かいご飯が食べられる。その点だけでも嬉しい。カレーライス、可もなく不可もなし。各所より不満が出ている。今週は様子見。

DAM

1. 給食当番制反対
2. 虚言症
3. 労働者
4. ジユーダム
5. 罪と罰
6. 新宿
7. ピンクメトセラ
8. 呪いは水色
9. Over The Party
10. 葬列
11. おだいじに
12. anarchy in the music scene
13. be-bop tu-tu
14. be my boy

29:23

コスモキャニオンにて。石化しても村を守り続けたナナキの父・セトの目から涙がこぼれるシーンは、ちょっと感動してしまったな。好きな村だ。少しだけ大人になった少年とともに、物語を進めていこう。

ニブルエリアのニブルヘイムは、かつて燃えたはずの村。いたる所にうろうろしている黒マントが気持ち悪い。そして、神羅屋敷だ。ここらあたりで、昔、断念した記憶がある。序盤にも程がある。ややこしいもんなあ。

棺に眠っていたヴィンセントを起こし、セフィロスと邂逅した後、ニブル山。ここも入り組んでいる。疲れる。脱して、ワールドマップ。一休みします。

DAM

1. あなたもロボットになれる

2. 昆虫軍

3. 労働者

4. 罪と罰

5. 群青日和

6. 新宿

7. ピンクメトセラ

8. 絶対絶望絶好調

9. 呪いは水色

10. Over The Party

11. 葬列

12. おだいじに

13. おとなの掟

25:41

コレルプリズンを脱出。サポテンダーには出会えたので満足だ。チョコボレースを楽しめたのは出来の良いチョコボを用意してくれたからか。ありがとう、名前も忘れてしまった少女よ。

園長がお詫びにくれたバギーに乗って。敵の技「ホワイトウィンド」「マイティガード」「アクアブレス」どれも使える。ジュノンエリアにあるオヤジ小屋にいるおっさんを叩き起こし、ミスリルと指輪を手に入れる。

ゴンガガを探していたらコスモエリアに入ってしまい、バギーが壊れてしまったもんだから、慌ててセーブデータに戻るなど。ゴンガガは福島に似ているね。とりあえず宿泊して、本日は終了だ。